兄籠〈アニカゴ〉-3人で私を壊して、今夜もまた…兄と乱れる深夜残業

高校を卒業し、実家のある離党に帰ってくる小鳥を小さなころから兄と慕う3人のいとこが待っていてくれたのです。
3人のお兄は昔からすごく優しく、今でも優しさは変わらなかったのです。
そう思っていたのですが、突然3人の兄から告白されるのでした。
誰か一人を選ぶことができない小鳥が出した決断によって、今まで優しかった兄が豹変することになったのでした。
「俺から離れることは許さない・・!」
小鳥は無理やり犯されてしまうのです。
貪るように小鳥を求め続ける兄に、小鳥の抵抗は届きません。
兄の小鳥への愛撫は止まることがなかったのです。
もう優しかった兄に戻ることはないのでしょうか。
年上の男性がタイプの人にはすごくヒットする作品だと思います。
優しくてイケメンなお兄さんが3人もいるなんて逆ハーレムです。
こんなシチュエーションにすごく興奮してしまいました。
また会社の上司で、お姉ちゃんの旦那さま直哉と誰もいない2人きりのオフィスで今夜もまた…兄と乱れる深夜残業を繰り返してしまう咲は、許されない関係なのに離れられないのです。
3人の男性に同時に求められ、結末がどうなるのかがすごく気になるところです。

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。とヤッて姉妹ました

「お姉ちゃんばっかりずるい。私もコレ…ほしい。」
主人公は、付き合っている彼女の妹に体を求められてしまい、禁断の一線を越えようとしているのです。
読んでいて、2人から求められる主人公がすごくうらやましく思うのではないかと思いました。
女の子はみんなかわいい子ばかりです。
イラストは人気絵師、おかゆさんです。
リアル系肉感絵師ですごく有名で、リアルな体つきに見ていて興奮する人は少なくはないのではと思います。
女スパイを拷問調教、テニス部の後輩とのドスケベラリー、巫女さんとの性なる儀式、女子大生との3P乱交、勇者と女魔法使いの夜、昔好きだった女の子と再会、など、多彩なエロシチュエーションのストーリーが1冊になっているので、いろいろなシチュエーションを楽しみながら興奮して読むことができます。
いろいろなシチュエーションのストーリーがあるので、じぶんの一番を探してみるのも、楽しめる読み方なのではないかと思いました。
それと「デキちゃうけど、ナカでもいいよね。」という漫画もかなりおすすめです。
お話は純愛ストーリーのような展開で始まるのですが、少女漫画に出てくるような可愛い女の子が無理矢理犯されてしまうる衝撃的な展開に・・・!!
可愛い女の子と過激なストーリーというギャップがすごく良かったです。

生徒会の特権!~ほうかご♂種付け活動~

ド庶民だった未央が超セレブ学園に転入し、別世界へと足を踏み入れることになるのでした。
そして、転入初日に未央は学園の秘密を目にすることになるのでした。
「あぁん!!ソコ気持ちイイですぅ・・」
「もっと啼け、インランが!!」
生徒会室では乱交パーティが繰り広げられていたのでした。
「きみももう、逃げられないよ」
そういわれると、未央の処女を狙い、生徒会のオスと化した男が欲望むき出しに襲ってくるのでした。
ストーリーはすごく面白く、イラストもきれいで、エッチシーンでは興奮も大きいです。
この次はどうなっていくんだろうなんて思いながらもワクワクしながら読んでしまいます。
それぞれにメインキャラクターがいて、皆がどんなふうに展開をしていくかにも注目です。
エッチのときと、普段のときとのギャップに魅力を感じる主人公が大好きです。
エッチのときの可愛らしいしぐさや表情にも注目です。
表情からもすごく気持ちよくなっているのが伝わってきます。

3LoveDK-ふしだらな同棲をして君の夏休みを俺にちょうだい?

家事で家が燃えてしまい、ヒロイン・いろはは行く当てもなく、電話ボックスで夜を明かすことになったのですが、そこにイケメンの兄弟2人が現れるのです。
とりあえず、いろはを自宅へと連れて行き、休ませてあげることに。
そのお礼のつもりで部屋をきれいにいていると、兄はいろはのことを家政婦として住ませることにしたのです。
真面目な兄・樹と反対にチャラい性格の弟・泉の2人と同棲をすることになったいろはでしたが、
樹は「うちにいるときは露出も控えて。自分のみは自分で守ってくれ」
「君の夏休みを俺にちょうだい?」というなぞの忠告をするのでした。
そして、弟の様子に変化が出るのでした。
まだ、未完結のストーリーですが、続きがすごく気になるTL漫画です。
イケメンがたくさん出てきてすごく目の保養になり、さらにエッチなシーンでは興奮してしまいます。
三角関係になっていくのですが、結末はどうなっていくのでしょうか。
ストーリー設定もすごくドキッとするような設定に感じました。

パパがカッコよくて、親子にはみえませんね

「保護者同伴~パパは私を朝まで、何度も~」は、よくある、母親の再婚相手が、割と年下で、早くに母は亡くなり、義父と2人きり・・・というパターンの話です。
この手のものは多いので、新鮮さは感じなかったのですが、パパがカッコよく、娘の愛子ちゃんもかわいいので、ドキドキしながら読める話です。
ちょっとしたキッカケから、2人で温泉旅行へ行くことになり、自宅とは違うその場所で、甘い雰囲気になりそうになるのですが・・・。
パパは理性で気持ちを抑えているので、もやもや。
こんな展開もありがちだなぁと思いつつも、こんなパパいたらいいなぁという気持ちにさせられます。
偶然出会った元カレに背中を押され、パパに告白しようと決意をするのですが・・・という話になっています。
義父ものは、パパがおじさんのものも渋くて良いのですが、カッコよくて若い義父がいるというパターンは、どうにも憧れてしまうものです。
大人のやさしさに包まれたえっちもいいですよね~。

表紙絵よりかわいい雰囲気です

「父と交わる背徳の夜~ごめんねママ…」
義父との恋話は、割とすでに親子関係が出来上がっているものが多いですが、この話はまだ義父になる前から始まっています。
しかも、主人公のあやめちゃんは、母親の恋人とは思わずに片思いをしているのです。普通に、母親と仲良く、よく遊びに来ているという時点で、その関係に気付きそうなものですが、純で考えもしなかったのでしょうね。
お母さんのことをすごく愛していて、結婚もするのに、あやめちゃんに思わせぶりな態度をとる義父は残酷としかいいようがありませんが…。
お母さんもあやめちゃんに負けないくらい、まだまだ若くて美人さんで、とても優しい素敵な人。
少しひどい所があれば、すんなりとあやめちゃんと義父との関係も進むのでしょうが、そういうわけではないので、あやめちゃんは苦しみます。
この話、表紙がちょっと暗く固い絵柄だったので、手に取りそこなう人も多いと思いますが、中を見てみると読みやすい絵柄です。
あと今読んでいる空色にゃんにゃんの魔法のAVも可愛い絵柄でとっても読みやすいのに、ちょっとマニアックなシチュエーションやストーリーが読んでいて惹かれます。
DVDに出演している女の子とHの快感を共有出来てしまう魔法のAVを手に入れた女の子。
まだ処女でオナニーもしたことがなかったのにセックスの快楽の虜になっていっちゃうお話です。
直接的なHシーンはないけど、読んでいてたのしめちゃいます。

任侠ものって密かに憧れる

「アイの契り。」
中学校の同窓会で再会した日田くん。このみがずって好きだった人です。
でも彼は実はその道の人。父は組長。本人は「若」と呼ばれるような立場になっていました。
でも、このみは天然なのもあったり、昔の日田くんを知っているから、そんなこと気にしないのですよね。
このみはたまたま失業中。同窓会で愚痴っていたら、日田くんの親友が仕事を紹介してくれました。
でも何と!日田くんの家で働くというものでした。勿論ただのお手伝いさんです。
ちょうど両親ともなくしていたこのみは、喜んで勤め始めるのですが・・・。
ドップリ感じてしまうくらいのエッチが見たい方には、物足りないかもしれません。
でも、任侠さんと、普通の女の子の恋って、現実には厳しいものですが、コミックだと面白いんですよね。いくつもありますが、どれも好きです。
この話は特に、日田くんの不器用な優しさと、このみの恐れを知らない無邪気さがお似合いで、読んでいてほっこりできる作品です。